「MousePro P116シリーズ」

 株式会社マウスコンピューターは、耐衝撃・防塵の法人向け11.6型2in1 PC「MousePro P116シリーズ」を発売した。価格(税別)は単品モデルの「MousePro-P116A」が5万9800円。Microsoft Office Personal 2016付属モデルの「MousePro-P116A-A」が7万6800円。

 CPUはCereron N3450(クアッドコア、1.10GHz)、グラフィックスはプロセッサ内蔵のインテルHDグラフィックス500、メモリ4GBと64GB eMMCストレージを搭載。IEEE 802.11ac/n/a/g/bに対応しており、最大通信速度は433Mbps。Bluetooth4.2もサポートする。11.6型の液晶パネル(1366×768ピクセル)は10点マルチタッチに対応。100万画素対応のインカメラは約180度まで角度を変えることができる。

インカメラは約180度まで角度を調整可能

 360度回転のヒンジにより、本体をノートPC/タブレット形状に切り替え可能。1024段階の筆圧感知に対応するスタイラスペンが付属しており、訪問作業員のメンテナンスマニュアルチェックやレポーティング端末、教育現場での教材端末などの用途にも活用できるとしている。スタイラスペンが収納できるストラップやバンドもPC本体に装備する。

1024段階の筆圧感知に対応するスタイラスペンが付属

 高さ約75cmからの落下衝撃試験、IP5X準拠の防塵試験をクリアした高い堅牢性も特長。落下による破損リスクを低減し、工場・倉庫・屋外のような埃や粉塵が舞う環境でも安定した動作が見込めるとしている。また、本体を持ち運びしやすいハンドルも付いてる。

ハンドルも付属

 OSはWindows 10 Proを採用。Windows Hello対応の指紋認証リーダーも搭載しており、サインイン時の手間を軽減できる。

指紋認証リーダーを搭載

 インターフェースは、USB3.0 Type-A×1、USB 3.0 Type-C ×1(AC用給電ポート兼用)、ヘッドフォン/マイクコンボジャック×1、microSDカードリーダー×1。本体サイズは298.5×207.3×21.4mm(幅×奥行×高さ)、重量は約1.39kg。3セルのリチウムポリマー電池を採用しており、バッテリー稼働時間は約10.3時間。