1オーバーで前半を折り返した石川遼(写真はミャンマーOP)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<メイバンク選手権 初日◇1日◇サウジャナG&CC(7,186ヤード・パー72)>
マレーシアのサウジャナG&CCにて、欧州とアジアの共催大会「メイバンク選手権」が本日2月1日(木)より開幕。今季3戦目の石川遼は前半を1バーディ・2ボギーとして、1オーバー・60位タイで後半に入っている。
【連続写真】スイング改造中の石川遼、問題は右サイドに!?
4アンダー・首位タイにデビッド・ホージー(イングランド)、パチャラ・コンワットマイ、タワン・ウィラチャン(ともにタイ)、1打差4位タイにライアン・フォックス(ニュージーランド)、ダンタイ・ブーマ、(タイ)、クリス・ペイズリー(イングランド)ら8人が続いている。
国内賞金王の宮里優作は8ホールを消化し、1アンダー・21位タイ。宮里と同組の世界ランク12位、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は1オーバー60位タイとしている。
その他の日本勢は、谷原秀人と片岡大育が日本時間14時からスタート。池田勇太は2016年の「マスターズ覇者」ダニー・ウィレット(イングランド)、ベルンド・ウィースバーガー(オーストリア)とともに14時20分よりティオフする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【石川遼・復活優勝へ】従来の“石川スタイル”が、目前の1勝へのカギとなるか
石川遼の2戦目は予選落ち「やっぱり内容が…」
石川遼、スイング改造の参考にしたのはあの名選手
石川遼が語る コーチの必要性とネットでの批判的なコメントについて
ミズノ『GX』のアマ試打レポ テーラー、キャロのガチ対抗馬、低スピン、高初速が際立つ