最新国別財布ランキング TOP5 ※SHOPSTYLE(https://www.shopstyle.co.jp/)調べ/SHOPSTYLE提供

写真拡大

「最新国別財布ランキング TOP5」を、世界最大級のグローバルファッション検索サイト「SHOPSTYLE」(https://www.shopstyle.co.jp/)が、2月1日の「天赦日(てんしゃにち)」に合わせてまとめた。同サイトで実際に検索された急上昇キーワードをもとに、トレンドを読み解いた。

【写真を見る】日本1位の「ANNA SUI シューティングスター」/SHOPSTYLE提供

「天赦日」は運気UPを願ってお財布を新調するにはベストな日だ。「天が赦す」と記すとおり、最も運が良い吉日の日を意味する。暦上では「万よし(=何に関しても良し)」という意味から表記されることもあり、結婚式・引っ越し・起業など、人生でなにか新しいことをスタートするにはもってこいな日とされている。2018年は計6日の「天赦日」があり、2月1日(木)が今年最初の「天赦日」となる。

■ 日本

■お金は神頼み派?インスタ映え派?今年押さえるべきは「星」&「金具」

「最新国別財布ランキング TOP5」の中でも、日本に注目してみると、「星」「イエロー」「ピンク」「金具」など、豊富なキーワードで語れる財布がTOP5を占めている。このようなキーワードは、開運を想起させるものが多く、「星=勝利・希望・夢」「イエロー=金運」「ピンク =対人/恋愛運」「金具=お金を留める」など、色やデザインに意味を持たせて購入する人が少なくないのかもしれない。昨年、木下優樹菜さんも夫・藤本敏史さんとお揃いで Jimmy Choo(ジミー・チュー)の星柄長財布をお揃いで新調したようだ(https://www.instagram.com/p/BQ0NrmBBK9v/?hl=ja&taken-by=yuuukiiinaaa)。また、TOP2 にランクインした MARNI(マルニ)の「TRUNK デザインウォレット」は、インスタグラマーの間で流行り、人気に火が付いた模様だ。

■ アメリカ

■すべては実用性重視!コンパクトorチェーン付きでバッグに早変わり

今度はアメリカに注目。全体的に手のひらに収まるコンパクトなデザインのお財布が並んだ。また、TOP2にはチェーン付きのお財布がランクインしていることから、お財布ひとつでバッグとして外出できるミニマルなスタイルが人気なのかもしれない。Elle Fanning(エル・ファニング)もチェーンバッグで外出する様子が目撃された。また、アメリカの特長としては、プリント柄が人気な点も挙げられる。TOP1 の「フラワー」、TOP3の「レオパード」、TO4の「ポルカドット(水玉)」など、ひとつでコーディネートのアクセントとなるような柄モノが多い印象だ。特に「ポルカドット(水玉)」は、Kendal Jenner(ケンダル・ジェナー)やOlivia Culpo(オリビア・カルポ)も着用する、2017 年AWシーズンのレトロ回帰から続くトレンド柄として愛されている。

■ イギリス

■ハイブランドがお好きな高級志向

そして、イギリスに注目してみると、女性ならば一度は憧れるハイブランドのお財布がランクイン。TOP1の「GUCCI GG Marmont」は、Kate Middleton(ケイト・ミドルトン)が愛用中と噂されるアイテムで、イギリスに経済効果をもたらすロイヤルファミリーの影響力 が垣間見える結果となった。また、注目のカラーは「サックスブルー」。ヨーロッパのストリートスタイルで目にする機会が増してきたカラーで、Chiara Ferragni(キアラ・フェラー二)も自身のブログ“The Blonde Salad”で「サックスブルー」コーディネートを取り上げている。

各国のトレンドを参考に、2018年の開運財布を探してみてはいかがだろうか。(東京ウォーカー(全国版)・セキノユリカ)