【Jリーグ移籍情報/1月31日】神戸MF田中英雄&甲府DF土屋征夫が新天地へ…徳島はサウジアラビアからブラジル人FW獲得

写真拡大 (全3枚)

▽1月31日(水)に決定したJリーグの移籍情報を全てまとめて紹介。

▽J1では、昨シーズン限りで契約満了となっていたヴィッセル神戸のMF田中英雄がJFLのテゲバジャーロ宮崎へ、ヴァンフォーレ甲府のDF土屋征夫が関東1部リーグの東京23FCへ加入。J2では、徳島がサウジアラビアのアル・ファティフからFWナタン・ジュニオールを完全移籍で獲得している。

▽また、J3の鹿児島ユナイテッドFCに所属するFW山田裕也が現役引退を発表し、スクールコーチに就任することが決定した。

▽1月31日(水)

【J1】

◆ヴィッセル神戸

《OUT》

MF田中英雄(34)

[テゲバジャーロ宮崎(JFL)→完全移籍]
Getty Images


◆ヴァンフォーレ甲府

《OUT》

DF土屋征夫(43)

[東京23FC(関東1部)→完全移籍]
Getty Images


【J2】

◆徳島ヴォルティス

《IN》

FWナタン・ジュニオール(28)

[アル・ファティフ(サウジアラビア)←完全移籍]

【J3】

◆鹿児島ユナイテッドFC

《OUT》

FW山田裕也(29)

[現役引退]