進化系たい焼き最前線 「ブーブー焼き」って知ってる?

写真拡大 (全2枚)

 たい焼きはもちろん、鯛(たい)が原型だが、昨今“進化系”が散見される。たとえば車の形。人気陶芸作家の小堤晶子さんの作品とコラボした、女性とウサギが車に乗った、かわいい形の進化系たい焼き風おやつ「ブーブー焼き」はいかが?

 smor(草加市・草加マルイ1階)は、このブーブー焼が人気のカフェ。2月限定メニューのブーブー焼・チョコレートが2月1日から販売される。昔ながらの人気おやつ、たい焼きは、和スイーツとして海外でも人気になり始めている。味の進化は、たい焼きパフェ、冷やしたい焼き、クロワッサンたい焼き、オムライスたい焼きなどさまざま。形状もコイ焼き、マグロ焼き、バス焼き、ネコ焼きなど限界なしだ。

 ブーブー焼きは、表面がたい焼き生地、裏面がバター風味のパイ生地で作られており、外側にはパリッとした羽の生地が付いている。食べて見たくなった?