NTTドコモは、iPhone 8/8 Plusの新規契約・MNP転入時の価格を割引するキャンペーン「春のiPhoneデビュー割」を開始した。

 「春のiPhoneデビュー割」による割引額は8424円(税込、以下同)。対象機種ではあわせて「端末購入サポート」適用時の価格も648円値下げされる。ドコモオンラインショップでは、iPhone 8の64GBモデルの新規契約で、一括2万2680円となる。

ドコモ「iPhone 8/8 Plus」、2月1日以降の価格 機種 新規契約/MNP転入
※端末購入サポート適用後、一括価格 機種変更
※月々サポート適用後の実質負担額 iPhone 8(64GB) 2万2680円 3万1104円 iPhone 8(256GB) 4万824円 4万9896円 iPhone 8 Plus(64GB) 3万4344円 4万3416円 iPhone 8 Plus(256GB) 5万2488円 6万1560円

 なお、「端末購入サポート」は、1年以上の継続利用を前提として、購入時の価格を大幅に値引きする割引制度。購入後に13カ月以内に解約や機種変更を行うと、割引額相当の契約解除料が発生する。

タブレットの同時購入でポイントバック「春の2台目プラスキャンペーン」

 ドコモでは、スマートフォンの新規契約・MNP転入と同時に、2台目の端末を同時契約したユーザーを対象に、5000ポイントのdポイントを還元する「春の2台目プラスキャンペーン」を実施する。期間は2月1日〜3月31日。

 1台目にスマートフォンを購入し、2台目はデータ回線でタブレットかスマートフォンを購入し、「2台目プラス」に加入したユーザーが対象。還元されるポイントは5000円相当のdポイントで、期間・用途が限定されたものとなる。

 なお、シェアパックで複数台契約するユーザーを対象とした割引キャンペーン「家族まとめて割」は、3月31日まで継続して実施される。