1月もそろそろ終わり。2018年の流れに乗ってきたという人と、そうでない人がいるかと思います。しかし、ここで波に乗っておけば、きっと一年をハッピーに過ごせるはず。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、12星座別に“2018年2月の総合運”をランキング形式にしてご紹介いたします。さて、あなたは何位にランクインしているでしょう!?

 

■第1位:水瓶座…身体や心の感じるままに幸せを受け入れて

水瓶座のあなたにとって、2月はとても楽しいことが目白押しのタイミング! 充実した人間関係を満喫できるでしょう。ここは先を急ぐよりも、身体や心の感じるままに任せるのがベスト。中には、現状に焦りを感じるシーンもあるかもしれませんが、あなたの知らないところで、見えないハッピーな出来事が進んでいるのでご安心を。

 

■第2位:蟹座…長期的に人間関係を育んでいく

蟹座のあなたにとって、2月はおだやかな人間関係にあふれる楽しい時期だと言えます。この時期のあなたは、長期的な視点や長い時間を意識しながら、深い友情をはぐくんでいくことになるでしょう。どんなことでも継続させるには努力が必要ですが、今のあなたは自然体で目標に向かってしっかりと努力できる時期。博愛の精神を持つことで、さらに愛にあふれた関係を築いていけるはず。

 

■第3位:獅子座…自分を支えてくれる人と巡り合える

2月は、獅子座のあなたをバックアップしてくれる存在と巡り会えそうな予感。追い風を味方につけられるでしょう。でもひとつ、忘れてはいけないことがあります。それは“最終的には自分で決断し、行動しなければいけない”ということです。すべてのことを深く吟味する時間はあまりありません。考えているうちに状況は変化していくのでスピーディーに対応することが大切ですよ。

第4位は、山羊座。一息つくことができる“小休止”の時期でしょう。これまで続いていた、嵐のような日々が一段落すると言えます。

第5位は、牡羊座。心身のバランスをとりながら、どんどん前に向かって動くことになりそうです。あちこち出かける機会も増えるので、スケジュール管理を忘れずに。

第6位は、蠍座。やりたいことをやるために、粘り強い交渉を重ねる必要がありそうです。しっかりと自分の望みを叶えるための道筋をつけましょう。

第7位は、牡牛座。表面的な部分にとらわれず、相手を深く理解しようとする根気強さが必要になるかもしれません。熱意と行動力を示して。

第8位は、魚座。遠出して心をリフレッシュさせる計画が持ち上がりそうです。でも、サクサクとは前に進まず、少し足止めされるかも。

第9位は、天秤座。理想と現実のギャップを埋めるために、人知れず生活や価値観を変えたり、新しい習慣を試みたりすることになりそう。

第10位は、射手座。何を優先し何を捨てるかの選択や、そのための決断に迫られるかもしれません。少し困惑しそうな様相です。

第11位は、乙女座。このシーズンは物事が予定通りに進まず、立ち止まってしまいそう。焦らずひとつずつクリアしていきましょう。

第12位は、双子座。この月は、あまりのびのびすることができず、どこか「縛られている」ような気持ちになってしまいそう。しかしそこで、考え方を変えてみるよう意識してみましょう。この時期を“自分らしさを探求するタイミング”ととらえるのです。そうすれば勇気が湧いてきて、情熱を燃やせるテーマが見つかるはず。

 

2018年の2月は、物事がスピーディーに動いていきそうな気配です。その速度についていけるかどうかが、幸運を掴めるか否かのポイントに。立ち止まって熟慮することも大切ですが、何はともあれ「まずはやってみる」くらいのフットワークの軽さを大事にしてみましょう。やってくるチャンスを逃さず掴めるはず。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Look Studio/shutterstock

【関連記事】

バレるからやめて!社内不倫カップルの「ゲスLINE」をコッソリ覗き見

もう限界!男が「別れを決意した」彼女のウザLINE

可愛いなぁ♡男がグッとくる「行為中」のワガママ