ドルトムントFWオーバメヤン、アーセナル移籍が正式決定! 移籍金は86億円に

写真拡大

移籍市場最終日にビッグディールが成立、背番号は「近日中に決まる」と発表

 ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンが、MF香川真司が所属するドイツ1部ボルシア・ドルトムントからイングランド1部アーセナルに移籍することが正式発表された。

 アーセナルはオーバメヤンについて「世界で最もレーティングの高いストライカーの一人」として獲得を発表。「背番号は近日中に決まる」としている。

 英衛星放送局「スカイ・スポーツ」は移籍金を6375万ユーロ(約86億円)とレポートしている。

 移籍市場の最終日に決まったビッグディールは、プレミアリーグで6位に沈んでいるアーセナルにとっての起爆剤となり得るだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images