Android Oreoが基となっているOxygenOSの最新のベータバージョンOpen Beta 3がリリースされ、OnePlus 5Tでジェスチャーコントロールが行なえるようになりました。

ジェスチャーコントロールでナビゲーションバーを無効化

OnePlus 5Tにはナビゲーションバーがデバイス上に存在せず、画面上に埋め込まれていますが、OxygenOS Open Beta 3をインストールするとiPhone Xのようなジェスチャーコントロールが利用可能となり、ナビゲーションバーを無効化することができるとのことです。
 

OnePlus 5T

Xiaomiデバイスではすでに導入済み

昨年12月初旬にXiaomiスマートフォンのファームウェアMIUI 9がアップデートされ、Xiaomi Mi Mix、Xioami Mi Mix 2などのフルスクリーンのスマートフォンでジェスチャーを使ったデバイス操作がすでに可能になっています。
 
Xiaomiのジェスチャー操作は、画面の下部から上方にスワイプアップしてホーム画面に戻ったり、画面下部から上方へのスワイプを途中で止めてタブの切り替えを行なうなど、iPhone Xに非常に似たものとなっています。
 
 
Source:The Verge
(lexi)