節分といえば恵方巻きと定番になった昨今、さまざまな変わり種も発表されていますが、名古屋名物みそカツをチェーン展開している矢場とんが『みそかつ恵方巻き』を2018年2月3日に限定発売。オリジナルの秘伝のみそだれをかけたボリューミーな豚肉が特徴となっています。

特性ひれみそかつをサニーレタスで巻き、ごまとマヨネーズで味付けをしたこの『みそかつ恵方巻き』。太さも4cm近くあり、なかなかのボリュームです。

ここで、ガジェット通信編集部随一の大口、おさだ記者を捕まえて、この『みそかつ恵方巻き』にチャレンジしてもらうことに。

口を大きく開いて……。

2018年の恵方、南南東を向きながらゆっくりと願い事をしながら丸かぶりして……。

……って、ちょっと! 一気に食べないと意味ないじゃないですか! 顔を作ってごまかさないでください!!

「口に広がる甘めの味噌が新鮮だった。普段食べてないだけに“おおっ”となる」というおさだ記者。まぁ、願い事がかなわなかったとしても、美味しかったのならばヨシとしますか……。

他のスタッフにも試食してもらったところ、「ソースがご飯と合っている」「豚が食べごたえがある」とおおむね好評だったこの『みそかつ恵方巻き』。全国の矢場とん店舗と名古屋の大須観音・萬松寺で発売され、予約も受付中とのことなので、気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか。価格は1本648円(税込)。

名古屋名物みそかつ 矢場とん
http://www.yabaton.com/ [リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』