トランプ大統領、初めての一般教書演説 異例の長さで北朝鮮非難

ざっくり言うと

  • トランプ米大統領は30日、就任後初めてとなる一般教書演説を実施した
  • 北朝鮮について核・ミサイル問題だけでなく人権問題にも触れ、5分以上言及
  • 人権状況を繰り返し非難し、重点的に取り組む姿勢を示していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング