ガッツリ!この肉が食べたい!冬を乗り越えるパワーをガッツリ肉で充填!東京都内でぜひ味わいたい絶品の肉料理を紹介します。一度は行きたい!!

肉といえば、まずは何といっても焼き肉。

おすすめは、2016年8月末に新橋駅前にオープンした『焼肉トラジ 新橋店』

写真:究極盛 1人前 3000円 ※写真は4人前

「究極盛」は、厳選素材のトップサーロインや特ハラミなど4種類の部位の盛り合わせ。写真奥は「キムチ5種盛」900円。このほか、コースは1人6000円、7000円、9000円の3種類。

出典: matomeshi.jp

同チェーンのなかでも、和のおもてなしを意識した個室フロアがウリだ。すでにリピーターも多いという。
「きめ細やかなおもてなしや、落ち着いた環境をご提供させていただいています」と店長の蒲原直哉さん。
ワインや日本酒なども、接待に合わせて豊富に用意されている。
駅前にいることを忘れさせてくてそうな個室は、落ち着いていて焼き肉を楽しむのにぴったりの空間だ。



また、2016年の春に田町にオープンした肉料理中心のビストロ、『肉LABO』も要チェック。

写真:ブラックアンガス トマホークステーキ700g 6480円

ステーキは3〜4人前のボリューム。オーブンに入れては出し、余熱を活かしながら約30分かけてじっくり焼き上げる。写真奥は、「こだわり野菜盛合せ」ハーフサイズ540円。器にビーカー、トング代わりにピンセットという遊び心あふれる一品。

出典: matomeshi.jp

「親会社が扱う肉を厳選し、そのおいしさを最大限に活かすようなオリジナルメニューを、他店ではなかなか味わうことができない品質や値段で提供しています」と、料理長の飯川隆さんは自負する。
今後は、日本各地のまだあまり知られていない肉を発掘して提案していきたいという。
食肉卸会社のいわば実験的なアンテナショップとしての顔をもつだけに、新しいトレンド肉をいち早く、お手頃価格で出会える店といえそうだ。