李元大統領側に招待状を渡す韓氏(左)=31日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は31日、青瓦台(大統領府)の韓秉道(ハン・ビョンド)政務首席秘書官を通じ、平昌冬季五輪(来月9日開幕)レセプションの招待状を李明博(イ・ミョンパク)元大統領に届けた。韓氏が李元大統領の事務所を訪問し、手渡した。

 招待状を受け取った李元大統領は「前向きに考える」とコメントした。

 韓国検察は李明博政権時代の複数の疑惑について捜査を進めており、平昌五輪(2月9〜25日)の閉会後に李元大統領を事情聴取する方針を固めている。

 李元大統領は今月半ば、情報機関・国家情報院(国情院)から裏金を受け取った疑惑で、当時青瓦台高官だった側近が捜査を受けていることについて「政治報復」と非難。これを受け、文大統領も「憤り感じる」と強い不快感を示した。