POCKETALK

 ソースネクストは、通訳デバイス「POCKETALK(ポケトーク)」の法人向け買い切り版の販売を開始した。合計3万台限定で提供される。

 「POCKETALK」は、音声認識・通信機能を搭載し、しゃべった言葉を多言語翻訳して読み上げるデバイス。個人向けの販売は行われていたが、法人向けにはこれまで、レンタルの形で提供されていた。

 今回の法人向け買い切り版は、要望に応えたものとして、3万台限定で提供される。商用・業務利用ライセンスが付属し、ビジネス用途で活用できる。

 価格は、POCKETALK単体が5万円(税抜、以下同)、POCKETALKと2年間利用できる国内向けSIMのセットが7万円、POCKETALKと世界62カ国で2年間使えるグローバルSIMのセットが8万円となっている。各1万台限定で、合計3万台となる。

法人向け「POCKETALK」価格 契約 購入
(各1万台限定、2年補償) レンタル
(1台あたりの参考価格) POCKETALK
(商用・業務利用ライセンス付き) 5万円 月額3000円 POCKETALK
(商用・業務利用ライセンス付き)
+国内SIM 7万円 月額4000円 POCKETALK
(商用・業務利用ライセンス付き)
+グローバルSIM 8万円 月額4500円