松山英樹はPOで破った2人と同組に(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 事前情報◇31日◇TPCスコッツデール(7,266ヤード・パー71)>
米国アリゾナ州のTPCスコッツデールにて、米国男子ツアー「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」が現地時間2月1日(木)に開幕する。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。
【関連写真】進藤キャディと抱き合って喜ぶ松山
アーノルド・パーマー(米国)以来となる大会3連覇がかかる松山英樹は、リッキー・ファウラー、ウェブ・シンプソン(ともに米国)と同組になった。ファウラーは一昨年、シンプソンは昨年、松山とのプレーオフに敗れて優勝を逃しているだけに、両者にとっては雪辱を果たす絶好機。大観衆の声援を受け、優勝候補3人が予選ラウンドから火花を散らす。
「その二人と木曜日、金曜日に回るのは変な感じですが、みんなでいいプレーをして、最終日にまた戦っていたいです」と、注目の組になること間違いなし。人気者のファウラーや2012年の「全米オープン」覇者相手に、貫禄を見せたいところ。
世界ランク2位のジョン・ラーム(スペイン)は、アリゾナ州立大学の大先輩であるフィル・ミケルソン(米国)、昨年の新人王ザンダー・シャウフェレ(米国)と同組。世界ランク3位のジョーダン・スピース(米国)は、親友のジャスティン・トーマス(米国)、今季すでに2勝を挙げているパットン・キジーア(米国)と予選を戦う。
【主要組の初日スタート時間】
23時47分:松山英樹、リッキー・ファウラー、ウェブ・シンプソン
23時56分:ジョン・ラーム、フィル・ミケルソン、ザンダー・シャウフェレ
04時11分:ジョーダン・スピース、ジャスティン・トーマス、パットン・キジーア
※日本時間

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ファウラーが「ヒデキ、また、やろうな」に込めた想い【舩越園子コラム】
松山に敗れたシンプソン「ヒデキのプレーは本当に素晴らしかった、脱帽だ」
松山英樹が結婚の発表を伏せていた理由とは?素顔を見せない松山の“哲学”【Pick Up 米国男子ツアー十大ニュース】
松山英樹が優勝大本命 アリゾナにそびえる“松山城”
ALBA.Net編集部が選ぶ!2017年 米国男子ツアー 十大ニュース