JR兵庫駅のほど近く、関西の焼肉好きなら知らない人がいないといわれる名店『ポッサムチプ』。その姉妹店が昨年11月尼崎に誕生した。

あまがさき ポッサムチプ(最寄駅:尼崎駅)

オーナー自身がポッサムチプに約10年、1年に50回以上も通いつめた熱狂的ファン。つまり好きすぎて自分で店を持つに至ったというから驚きだ。こちらも島根県の松永牛など共通のルートで仕入れる国産黒毛和牛をはじめ、様々な味付けで多彩な部位を楽しめるコースなど、本店をしっかりとリスペクト。自家製の燻製醤油や燻製オリーブオイルなど、肉の旨みを際立たせる尼崎店ならではのアイデアも光っている。

くらした火肉山

焼き網を覆うほど大きな1枚肉は、その立ち姿から”かざん”の名がついた名物メニュー。部位や銘柄は仕入れにより変わり、この日の松永牛はおからやもろみを飼料に加えて飼育。旨みや口溶けのよい脂、肉の柔らかさなどが魅力だ。お客の約7割が注文するコースでは肉のラストを務め、ご飯が進むタレ焼きで供される

ハネシタ

仕入れで変わる黒板メニューから。どちらも脂ののった部位ながら、さっぱりした甘みの近江牛は、しつこさがゼロ。わさび塩で味わいたい

ミスジ

あまがさき ポッサムチプ

兵庫県尼崎市神田北通1-7-1 阪神尼崎駅前第29ビル9階 [TEL]06-6423-7998 [営業時間]17時〜23時(22時半LO) [休日]木 [席]テーブル6席×4卓、4席×4卓、掘りごたつ6席×2卓、VIP個室8席 計60席/全席喫煙可/カード可/予約可/サなし、お通しなし [交通アクセス]阪神尼崎駅北口から徒歩2分