太田光(爆笑問題)

写真拡大

30日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、爆笑問題・太田光が、着物販売レンタル「はれのひ」の篠崎洋一郎社長に対する記者の質問内容を疑問視した。

番組では、リスナーからのメールで、篠崎社長の記者会見中に女性記者が「歌が好きと聞いたんですが、お休み中は何を歌いましたか?」と、「どうでもいい質問」をしていたとの投稿があった。

「はれのひ」は8日の成人の日に突然営業を停止し、振り袖を着て式典に行こうとしていた多くの新成人たちがトラブルに巻き込まれていた。篠崎社長は26日になって記者会見を開き、成人の日当日は「知人宅におりまして、そこで待機していた」などと説明した。

太田によると、篠崎社長に対して「お宅の娘さんには、成人式には何を着させたいですか?」といった質問もあり、「ただの嫌みでしかない」と苦々しく指摘。相方の田中裕二も「もし被害者側の親だったら、どう思いますか?」「やっぱり怒りますね」といった質問もあったと続けた。

一連の質問について、太田は「記者会見で聞くことじゃない!」とバッサリ。「責めてるだけ」で、「人民裁判みたいな、なんか社会的制裁みたいな」様相だったとし、「止めろよって思う」と苦言を呈していた。

【関連記事】
「信用しないほうがいい」爆笑問題・太田光が仮想通貨に持論
「何日間出てこねぇんだよ!」土田晃之が「はれのひ」社長の釈明を一蹴
「はれのひ」事件の別被害者…預けていたはかまが卒業式に着られず