サムスン電子(イメージ)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子が31日に発表した2017年通期の連結決算(確報値)によると、本業のもうけを示す営業利益は過去最高の53兆6500億ウォン(約5兆4300億円)だった。売上高は前年比18.7%増の239兆6000億ウォン。売り上げも過去最高だった。半導体が好業績の原動力となった。