セビージャがメキシコ代表DFラユンを買い取りOP付きレンタルで獲得

写真拡大

▽セビージャは30日、メキシコ代表DFミゲル・ラユン(29)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。レンタル期間は今季終了までとなっている。

▽これまでアタランタやクラブ・アメリカ、グラナダ、ワトフォードを渡り歩いてきたラユンは、2015年夏にポルトに買い取りオプション付きのレンタル移籍で加入。右利きながら左足もそん色なく扱う両利きの同選手は、両サイドの複数ポジションでプレー可能な攻撃的な左サイドバックとして、ここまで公式戦79試合に出場し11ゴール23アシストを記録。今シーズンはここまでリーグ戦13試合に出場し2ゴールを挙げていた。

▽また、2013年にデビューを飾ったメキシコ代表では通算60試合に出場し4ゴールを記録し、ロシア・ワールドカップ本大会メンバー入りも確実視されている。

▽ラユンに関しては今冬のサイドバック補強を目指すベティスの最優先ターゲットと報じられていたが、ライバルクラブのセビージャ加入となった。