4人が本戦出場権獲得 左から仲田葵、金城和歌奈、千葉華、新城莉李亜(提供:大会事務局)

写真拡大

今年で31回目の開催を迎える国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」への出場権をかけた「ダイキンオーキッドレディスアマチュアゴルフ選手権大会」が1月29日(月)から2日間の日程で行われ、大会史上最少ストロークの“136”でトップ通過を果たした新城莉李亜(りりあ)を始め、千葉華、金城和歌奈、仲田葵ら4人のアマチュアが本戦への出場権を掴み取った。
【連続写真】畑岡奈紗はスイングアークではなく“コンパクトさ”で飛ばす!
宜野座高校2年の新城は、当時中学2年生だった2015年から2年連続で本戦に出場。今年で2年ぶり3回目の出場権獲得となった。「アマチュア大会ではこのスコアが出せましたが、本戦では雰囲気がまた違う。まずはその中で自分のプレーができたら良いと思います」と、自身初の予選通過へ向けて意気込んだ。
ルネサンス豊田高校3年の千葉、糸満高校3年の金城、興南高校1年の仲田らはいずれも本戦初出場となる。また、今年の本戦出場ライン“144”は大会史上最少スコア。例年にないハイレベルな争いを勝ち上がった4人が、果たしてどんな戦いを見せるか。
【最終結果】
1位:新城莉李亜(-8)
2位:千葉華(-1)
3位:金城和歌奈(E)
4位:仲田葵(E)
-以上、本戦出場権獲得-
5位:砂川翔子
6位:比嘉里緒菜
7位:比嘉瑞姫
8位:星川ひなの
※同スコアの場合は18番ホールからのカウントバックにより順位を決定
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ダイキンオーキッドレディスアマチュアゴルフ選手権大会 最終結果
ダイキンオーキッドレディス 昨年大会の結果
宮里藍の引退から4カ月…気になるセカンドキャリアは?【Pick Up 米国女子ツアー十大ニュース】
畑岡奈紗へメッセージ続々 松山英樹「世界のトップ目指して」
フレッシュ美女が盛りだくさん!ALBA女子プロ写真館