「X-Shock」

モダニティ株式会社は、SOULブランドの新製品として、完全ワイヤレスイヤホンの第2弾「X-Shock」を2018年2月上旬に発売する。Bluetooth 4.2接続およびHFP / A2DP / AVRCPプロファイルに対応し、煩わしいケーブルがまったくないイヤホン。3000mAhのバッテリーを搭載し、スマートフォンなどへも給電できる充電ケースが同梱されている。価格は1万2800円(税抜)。

本製品は、5.8mmネオジウムダイナミックドライバーを採用し、周波数特性が20Hz〜20kHzのワイヤレスイヤホンだ。SOUL独自のサウンドチューニングで、バランスの取れた深い低音が魅力。IPX5準拠の防水性能を備えているため、汗を気にせず雨の日のランニングなどにも問題なく活用できる。対応コーデックはSBCで、連続再生時間は約3時間。充電ケースのバッテリーを活用することで18回分(3時間×18回=最大約54時間分)もの充電ができる。

本体サイズは26(幅)×19(高さ)×24(奥行)mmで、重量は6g(各左右)。充電ケースのサイズは90(幅)×64.7(高さ)×28.3(奥行)mmで、充電ケースの重量は145g。製品にはSサイズとLサイズのイヤーチップやUSB充電ケーブル、カラビナ、専用ポーチも付属する。

モダニティ株式会社
価格:1万2800円(税抜)
URL:http://www.modernity.jp/
2018/01/30