昨年大会ではイ・チヒが優勝!(撮影:米山聡明)

写真拡大

1月30日(火)に日本女子プロゴルフ協会(以下LPGA)が、2020年の国内女子ツアー公式戦「日本女子プロゴルフ選手権大会 コニカミノルタ杯」の開催コースを発表した。
女子プロたちが華麗な装いで登場!LPGA創立50周年記念パーティ
20年9月10日(木)より開幕する本大会は、岡山県のJFE 瀬戸内海ゴルフ倶楽部での開催が決定。1968年から続く伝統ある同大会は20年で53回を迎えるが、岡山県での開催は大会史上初となる。
同コースは、国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」を通算16回開催。上位選手に「全英オープン」出場資格が付与される同大会で、数多くの名勝負が繰り広げられた。
日本屈指の本格的リンクスコースで、コース全体がフラットだが、至る所に大小様々なコブが点在するため、フェアウェイキープ力やアプローチなどショットの精度が求められることが特徴。それに加え、池やデザートが巧みに施され、フラットながらも戦略性が高く、一見易しそうなホールでも大きなプレッシャーとなりプレーヤーを惑わせるつくりになっている。
なお、昨年大会は岩手県の安比高原ゴルフクラブ、今年は富山県の小杉カントリークラブで開催される。17年より賞金総額が国内女子ツアー史上最高の2億円となった日本女子プロ。初開催の地で、「アジアNo.1」の称号をかけて女子プロたちがぶつかり合う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】球筋を変えメジャー制覇を果たしたイ・チヒの使用クラブは?