琢磨が再びホンダに乗るかもしれない。来季、BARホンダの正ドライバーの座を失うことになった佐藤琢磨が、F1新規参入を目指す新チームに移籍する可能性があることが4日、明らかになった。
 新チームのF1参戦が決まれば、ホンダがエンジンを供給する予定。琢磨はそのチームから既にオファーを受けているといい、新規参入、移籍が実現すれば、F1参戦11番目のチームで再びホンダのエンジンを操ることになる。

◇関連リンク
<F1>ホンダ単独チームで06年シーズンに参戦−毎日新聞
琢磨日本GPへ意欲「ベストの成績残す」−日刊スポーツ
佐藤琢磨が来季もホンダに!?−livedoor スポーツ
琢磨 日本GPで「表彰台目指す」−デイリースポーツ