Qua station

 auは、LTE対応のフォトストレージ「Qua station」向けにソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

 今回の更新では、新たに画像フォーマット「HEIF」に対応するほか、COPY LEDが緑点滅のままになる場合があるという不具合や、外付けハードディスクに大量のデータがある場合にバックアップに失敗する場合があるという不具合が解消される。

 更新ファイルの容量は約22MB。更新にかかる時間は約15分。更新後のソフトウェアバージョンは「1.6.206」となる。