極めて珍しい大正天皇の直筆画 侍従武官の子孫宅から発見

ざっくり言うと

  • 大正天皇が描いたとみられる絵が、侍従武官・四竈孝輔の子孫宅で発見された
  • 大正天皇の書は知られるが、絵が見つかるのは極めて珍しいことだという
  • 識者は「大正天皇の直筆とみて間違いない」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング