南秀樹氏とコーチ契約を結んだ吉田弓美子(撮影:米山聡明)

写真拡大

「2017年の2勝は奇跡でした」
【関連写真】女子ツアーの元気印がドレス姿でセクシーポーズ!?吉田弓美子フォトギャラリー
そう話すのは1月15日にハワイ合宿から帰国し、その後、香川県に飛んだ吉田弓美子。成田美寿々、金田久美子、江澤亜弥などを教える南秀樹プロコーチと今年から契約を結び、始めてのレッスンを受けるためだ。「コーチに教わるのは数年ぶりなので、新しい発見ばかり。ゴルフの楽しさを改めて知りました」と、新たな気持ちが芽生えた。
30歳を迎えた昨シーズンは、「フジサンケイレディスクラシック」と「スタンレーレディス」で優勝を飾ったものの、これからのゴルフ人生に対する思いや葛藤があった。「とてもうれしかったですが、正直、優勝できると思いませんでした」と、素直な気持ちを振り返った。コーチとの契約を考えたのもそんな理由から。「選手一人一人のよさを引き出して教えてくれる。スイングもパッティングも自分の引き出しが増えていきます」と、今回のコーチ契約で新たな発見に目を輝かせる。
そんな吉田に今季への目標を聞いてみた。「優勝を目指すのはもちろんですが、自分がやるべきこと(課題)を積み重ね、成績につなげていく。気持ちを新たに、応援してくれる方々のためにも頑張りたい」と、吹っ切れた様子で力強く意気込みを語ってくれた。
16年には引退も考えたほど悩み抜いた。シーズン後半はツアーから離れた。苦難を乗り越え、再びゴルフに前向きに取り組む吉田。「テレビをつけて私のプレーをみてもらって、練習に行きたいと思ってもらえるようなプレーをしたい。ゴルフの楽しさを伝えたいです」。18年は更なる活躍に向け、一皮むけた“新・吉田弓美子”のプレーに注目したい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

吉田弓美子と青木瀬令奈がお互いのスイングをチェック!お気に入りのポイントは?
【辻にぃスイング見聞】日本屈指のショットメーカーは“究極の”アップライト!吉田弓美子はツアーNo.1の縦振り
前代未聞のペナルティから3日 吉田弓美子と川口大二キャディが明かす意外なやり取り
終盤戦での判断と決断 逆転勝利へのカギは吉田弓美子の“プレーファースト”にあり【辻にぃ見聞】
吉田弓美子の「不思議な勝利」はトラブルで“変わった部分”と“変わらなかった部分”にアリ【辻にぃ見聞】