【国内最大級】「テーブルウェア・フェスティバル2018」で″器の世界″を見てみない?

写真拡大 (全5枚)

日本国内で最大級の「器の祭典」といえば、「テーブルウェア・フェスティバル」。1993年にスタートしたこの祭典は、今年で26回目を迎えます。2月4日から12日まで東京ドームで開催される「テーブルウェア・フェスティバル2018」は、果たしてどのような内容なのでしょうか?気になる中身を一足先にチェックしてみましょう。

注目の特集企画は!


2018年のテーブルウェア・フェスティバルの特集は【英国 -Style of Life-】・【うつわに息づく用の美〜笠間焼・益子焼〜】・【"彩・色・美"の食卓】の3本立になっています。英国スタイルの「今」がわかる食卓シーンの提案や、産地窯元の個性が光る笠間焼・益子焼、世界各国で作られている陶磁器やガラス&クリスタルブランドの器を使ったコーディネートの紹介と、国内外問わず「器の今」がわかる内容になっています。海外のきらびやかな器から、日本の用の美が息づく器まで、様々なコーディネートを楽しめる内容になっていますよ。


トークショーも楽しみたい!


アリーナ特設ステージでは、タレントの小倉優子さんや、俳優の石坂浩二さんが登壇するスペシャルステージから、フラワーアレンジメントや音楽の生演奏などバラエティ豊富なラインナップになっています。見てみたい・聞いてみたいステージを、事前にチェックしておくと良いですね♪


お買い物も楽しみましょう


展示販売コーナーでは、250以上の販売ブースが出展!海外ブランドの新作から国内産地の窯元の作品まで、普段はなかなかお目にかかれない器も買うことができちゃいます。どの器を家に連れて帰るか、思う存分悩んでください。


一日中楽しめちゃう!


食卓のコーディネートから、器の歴史、さらにお気に入りの器も見つけて購入できちゃうと、器好きの人にはたまらない内容になっています!もちろん、器に興味がないな…という人も、フラワーアートやハーブティー作りなど様々なワークショップがありますので、こちらに参加してみても楽しめると思いますよ♪

ぜひ、東京ドームまで足を運んで器の世界を堪能してください。

テーブルウェア・フェスティバル2018




開催期間:2018年2月4日(日)〜2月12日(月)

開催時間:10:00〜19:00(初日のみ11:00〜)

会場:東京ドーム

詳細はこちら