otake201801291400_1

写真拡大 (全4枚)

「壱岐市」で、オリジナル御朱印帳合計500冊が無料で配布される。

「壱岐市」には神社庁に登録された神社が150社もあり、神々が宿る島、豊かな自然に包まれたパワースポットとして知られている。

今回制作された御朱印帳は、2月4日(日)9時から市内2か所にある観光案内所(郷ノ浦港観光案内所・芦辺港観光案内所)にて400冊が無料で配布される(先着順、なくなり次第終了)。

また、2月3日(土)〜3月15日(木)の期間中、「Instagram ♯壱岐御朱印めぐりキャンペーン」を開催。壱岐の神社や、壱岐での御朱印めぐりをテーマに撮影した写真をInstagramで募集し、応募作品の中から抽選で10名に壱岐牛ステーキなど豪華賞品が当たる。

さらに、2月3日(土)には、御朱印ブームの草分け的存在である、篠原ともえさんを招いた御朱印帳お披露目イベント「神々が宿る島、壱岐 御朱印まつり」を11時から博多駅前広場<博多口側>で開催。このイベントでも御朱印帳100冊を先着順で無料配布する。

御朱印をこれから集めようとしている人はもちろん、すでに集めている人も新たな一冊を手に入れてみてはいかが?

『壱岐観光ナビ』( http://www.ikikankou.com/ )