「GH-BHRCシリーズ」

株式会社グリーンハウスは、Bluetoothオーディオレシーバー「GH-BHRCシリーズ」を2月中旬に発売する。HSP / HFP / A2DP / AVRCPプロファイルに対応。本体カラーバリエーションとして、ホワイト / ブラック / ブルー / レッドの4色が用意されている。価格はオープン。

本製品を使用すると、3.5mmステレオミニ接続式の手持ちのイヤホンを用いて、音楽や通話をワイヤレスで楽しめるようになる。SBC / AACコーデックに対応し、スマートフォンのほかにパソコンとの接続も可能。本体には、手元で音量調整や曲送り、通話の開始と終了などを操作できるボタンが搭載された。背面にはクリップが用意されているため、胸ポケットなどに付けて取り扱いができる。本体上部には通話用のマイクも搭載。音楽再生中の着信でも、そのままハンズフリー通話に対応する。

本体サイズは42(幅)×42(高さ)×12(奥行)mmで、重量は約20g。USB経由で充電できるバッテリーを内蔵し、製品には約71cmの専用USB充電ケーブルが同梱されている。連続再生時間は約11時間(音量最大)、連続通話時間は約15時間(音量最大)、スタンバイ時間は約150時間で、充電時間は約2時間30分。

株式会社グリーンハウス
価格:オープン
URL:https://www.green-house.co.jp/
2018/01/29