「CLIP STUDIO PAINT」推奨デスクトップパソコン イメージ

株式会社ユニットコムは、iiyama PCブランドのクリエイター向けパソコン「SENSE∞」の新製品として、CLIP STUDIO PAINT推奨デスクトップパソコンの各種モデルの販売を開始した。株式会社セルシスによるイラスト・マンガ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」での動作検証を行い、推奨認定を取得した製品群。同人誌やマンガ制作に適したスタンダードモデルから、3Dオブジェクト操作やAdobeソフトとの連携にも対応するプロモデルまで、幅広く用意されている。

今回発売された製品は、「CLIP STUDIO PAINT」での描画や編集の作業をより快適に行えるように企画されたクリエイターパソコンだ。Core i3-8100を搭載する8万9980円〜(税抜)の「SENSE-M037-i3-UHS-CSP [CLIP STUDIO PAINT]」、Core i5-8400を搭載する12万6980円〜(税抜)の「SENSE-M037-i5-UHR-CSP [CLIP STUDIO PAINT]」、Core i5-8400+GeForce GTX 1050 Ti(4GB)の構成で11万9980円〜(税抜)の「SENSE-M037-i5-LXR-CSP [CLIP STUDIO PAINT]」Core i7-8700を搭載する13万9980円〜(税抜)の「SENSE-M037-i7-UHR-CSP [CLIP STUDIO PAINT]」をラインナップ。BTOによる各種カスタマイズにも対応する。

さらに、それぞれのモデルで、「CLIP STUDIO PAINT」を使うために必要な機材をまとめた【スターターパック】も販売。製品が届いたその日から、パソコンでのイラスト制作が可能だ。【スターターパック】には、「CLIP STUDIO PAINT PRO」の2年ライセンスが付属したペンタブレットIntuos Comic Small「CTH-490/K1」や、21.5型の液晶ディスプレイ「iiyama ProLite E2280HS」がセットになっている。


「CLIP STUDIO PAINT」推奨デスクトップパソコン イメージ

株式会社ユニットコム
URL:https://www.pc-koubou.jp/pc/aex.php
2018/01/29