パリのセーヌ川で水位が上昇 住民1500人が洪水に備えて避難

ざっくり言うと

  • パリで28日、セーヌ川の水位上昇により住民1500人が洪水に備え避難している
  • パリ当局によると、セーヌ川の水位は28日〜29日午前にピークとなる見通し
  • すでに川沿いの歩道が冠水し、ルーブル美術館の地下展示部分は閉鎖という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング