「アイスはちょっとづつ食べたい派」が実践する再冷凍テクニックがこちら

写真拡大 (全4枚)

大容量のアイスはお得です。ついつい食べたくなって買ってしまいますが、一度には食べきれないことも多いもの。冷凍庫に入れて保存したら、次に食べるときカチカチでスプーンが入っていかない……なんて経験はないでしょうか。そこで、開封したばかりの柔らかさを保ち、美味しく再冷凍する方法をご紹介します!


しっとりした美味しさで
アイスを保存するには?


ハーゲンダッツを思い浮かべてみてください。フタを開けると、もうひとつビニール製のカバーがかかっていて、しっかり密閉された状態で販売されていますよね。

つまり、アイスをしっとりとした状態で保存するには、密閉する必要があるんです。そこで、容器ごとフリーザーバッグで密閉してみると……。



こんな感じで冷凍庫に入れます。



こうしてフリーザーバッグに入れることで、未開封のアイスと同じような状態で保存できるというわけなんです。

しかし、検証の結果、それでも冷凍庫の温度によってはカチカチになってしまうことがありました。そういう場合は、フタを外してほんの10秒ほど電子レンジでチンするといいですよ。



上手に再冷凍して、アイスを美味しく、お得に楽しんじゃいましょう!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。