好きな人がいない。

彼氏どころか好きな人がいないとなると、女子力は低下し、どちらかというとおっさん力が備わってきたような……。部屋も汚くなるばかりで、自分自身のお手入れも行き届いていないのでは?

そろそろ春に向けて、女子力をアゲておく必要がありますよ!

今回は、女子力をアゲるための技をご紹介します。

下着を新しく買い替える

好きな人がいない期間が長引くと、一番サボってしまうのは下着の買い替え。

特にデートする予定もなければ、どうしても下着が緩い方向へと進んでしまいます。昔から愛用しているボロボロのブラジャーに、女子用のボクサーパンツ……。

いくら見られない部分とはいえ、これでは女子力があるとは言えません。まずは、下着を新しく買い替えることが大切。たとえ好きな人がいなくても、モチベーションを上げておけば、運気も味方につけられる!?

休みでもメイクをする・パジャマから着替える

彼氏がいれば、毎週末はデートの予定が入ります。ずっとパジャマでいたいと思っても、そういうわけにはいきません。

しかし、好きな人がいないとなれば話は別。どんな過ごし方をしようとも自由ですから、どうしてもパジャマのまま、しかもすっぴんのまま、ダラダラと過ごしてしまいがちに……。

女子力を上げたいなら、休みでも薄くてもいいからメイクをすること、パジャマから着替えてちょっとだけオシャレな普段着で過ごすだけでも、気持ちが変わります。

プロに磨いてもらう日をつくる

好きな人がいない期間はどうしても、男性から見たときの自分を想像しにくい状況。とはいえ、常に磨いておくことで新しい出会いを引き寄せられるものです。

セルフケアでももちろん対応できますが、やはりプロにお願いすることで、さらに磨きがかかります。

たとえば、たまにはネイルに行って爪をキレイにしたり、美容院を予約してイマドキの髪型にしてもらったりと、プロの力を借りれば、枯れかけていた女子力も見事に復活!

恋愛映画を見ながら理想の条件を考える

見た目のメンテナンスだけではなく、心も筋トレをしておかなくてはいけません。まずは免疫をつけるためにも、恋愛映画を一通り鑑賞しましょう。邦画・洋画、どちらでも構いません。長くても2時間ちょいで終わります。

ちなみに個人的におすすめなのは洋画。ハッピーエンドだったり、セレンディピティがあったりと、「いつか私も幸せになれる」と思わせる多幸感に溢れている作品がたくさんあるからです。お出かけの予定が無くて、家でゆっくり過ごしたいときは、ぜひ映画を観て女子力を取り戻して。

女子力の高い服を買ってみる

好きな人がいない期間は、どうしても地味な格好になりがちです。楽な方へと逃げてしまうため、毎日ジーンズだったり、デニムスカートを履いたりと、オシャレよりもいかに身体を締め付けないかを考えるようになります。

もし少しでも、女子力を取り戻したいと思っているなら、女子力の高い服を買ってみてはいかが?ピンク色だったり、レースがついていたり、ふわふわっとした素材だったり……。

恋をしていない今の自分には似合わない、と思ってしまうかもしれませんが、ファッションまで男性化してしまっては危険です。中身より外見の方が、女子力は簡単に上げられます。「私は女性ですよ〜、恋愛対象なんですよ〜」と、これから出会う男性にアピールする服を先取りしておくことで、現実が後から追いついてくるかも。

部屋の大掃除

女子力が低くなると、まず部屋が汚くなります。汚くても誰も呼ばないから基本的には影響がないのです。

しかし、いくら彼が来る予定がなくても、汚部屋はいけません。汚部屋に住んでいると、何もかもが雑になっていきがち。自分のオーラさえも暗くなるかもしれません……。

女子力復活へのファーストステップとして、部屋の大掃除から始めましょう。「もったいない」「まだ使える」「後でまた見る」と思うものは、結局使わないまま保管することになるので、一斉処分!スパッとどんどん捨てていかないと、余白のある空間にはなりません。余白があることで、余裕が生まれますよ。

心も体も恋愛モードに切り替えないと、なかなか好きな人はできません。

いかがでしたか?

好きな人がいなくても、いかに女子力を維持するかで、これからの恋模様も変わります。

あまり期間を置かず、また新しい恋を楽しみたいなら、彼氏がいない今こそがんばりどき!中身も見た目も、そしてお部屋の中もピカピカに磨いておきましょう。