食べ飲み歩きイベント「ばるばる下北沢 激辛はしご酒 みんな呑み友」が2018年2月9日から2月18日まで下北沢駅周辺の飲食店で実施されます。

64店舗が参加

「ばるばる下北沢」は、下北沢のディープな酒場で冬の寒さを吹き飛ばすホットな激辛料理とお酒が気軽に味わえるイベント。参加証としてリストバンドを購入すると、参加店64店舗でお通し・席料なしではしご酒を楽しむことができます。

各店では1000円の「激辛セット」(激辛料理とドリンクのセット)と400円の1ドリンク(2杯目以降は通常価格)が用意されており、どちらのサービスをうけるかは各店で選ぶことができます。

たとえば焼肉ダイニング「Bullseye」では三枚肉(豚バラ)と白菜キムチを和えた「三枚肉 ピリ辛プレート」、欧風居酒屋「ブッチャーズバル」では激辛ソースでマリネした「激辛特製タンドリーチキン」、中華居酒屋「無国籍DINING一心」ではニンニクをきかせた辛味噌にハバネロを加えた「激辛火吹き鶏」、ビアバー「ビアバルFesta下北沢」では人気の牛すじ煮を辛口にアレンジした「牛すじビール煮"辛口"」が用意されます。

リストバンド(参加証)の価格は、前売りが500円、当日が700円(前売りはPassMarketにて販売中)。リストバンドは1日のみ、各店閉店まで利用可能です。

その他詳細は公式サイトへ。