<ファーマーズ・インシュランス・オープン 最終日◇29日◇トリーパインズGC(7,698ヤード・パー72)>
カリフォルニア州のトリーパインズGCにて行われている米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」最終日。松山英樹は4バーディ・1ボギーの“69”でホールアウト。スコアを3つ伸ばし、トータル5アンダーで全日程を終えた。
【連続写真】1年ぶりの復帰、タイガーのニュースイングはまるで「武術の達人」
トータル2アンダー44位タイから出た松山は、出だしの10番で約6.5mを沈めるなど前半で3つのバーディを奪うと、後半は1バーディ・1ボギー。現在、首位と7打差の15位タイにつけている。
松山と同組でプレーしたタイガー・ウッズ(米国)は、4バーディ・4ボギーの“72”でフィニッシュ。トータル3アンダー、27位タイとなっている。
現在のトップはトータル12アンダーまで伸ばしているアレックス・ノレン(スウェーデン)。1打差2位タイにジェイソン・デイ(オーストラリア)、ライアン・パーマー、J・B・ホームズ(ともに米国)。昨年覇者のジョン・ラーム(スペイン)は4連続ボギーなどスコアを3つ落とし、トータル4アンダー・2位タイでプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ファーマーズ・インシュランス・オープンのリアルタイム速報
米国女子ツアー開幕戦「ピュアシルク・バハマLPGAクラシック」のリアルタイム速報
タイガー・ウッズ 一時イップスと疑われた好調な“寄せ”でスコアをまとめる
「どこが悪いのか分からない」松山英樹、課題が残るも最終日はタイガーとの注目組に
テーラーメイド『M3』の【Yトラック】の実験で、タイガー・ウッズの復活を確信!