数字のパワーで運を味方に! キレイになれる、仕事運を上げるラッキーナンバーは?

写真拡大

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)の「ボーナスコメントタイム」は、視聴者からのコメントに人気占い師が回答するコーナーだ。琉球風水と数の魔法で運を味方にする数字のスペシャリスト・シウマに、数字に関する質問が続々と届いた。シウマが教えてくれた開運に効く数字を紹介しよう。

■数字にはそれぞれパワーがある

★仕事運を上げる数字……「21」「23」
 シウマ自身が実践している方法として紹介してくれたのは、「名刺入れの名刺の数を常に21枚にしておくこと」。使ったらまた21枚になるように補充し続ければ、仕事面で常に「21」のエネルギーを受けられ、仕事運も上がるという。

★キレイに効く数字……「17」「24」「29」
 「美容関係の行動にこの数字を取り入れると、キレイ効果が倍増する」のだとか。例えば「毎日17回ずつ腹筋する」といった活用法だ。30秒ストレッチするよりも29秒でやめたほうが、数字のエネルギーをもらえて効き目が高いかも。

 簡単に取り入れられる数字の開運法。悩みにあった数字を早速取り入れてみよう。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、開運に効く他の数字も紹介している。番組サイトでチェックを!
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock