巨額流出を受け金融庁が仮想通貨の規制に方針転換 利用者保護を第一に

ざっくり言うと

  • コインチェックからの資金流出問題で、仮想通貨全体に不安が広がっている
  • 金融庁はこれまで、仮想通貨の発展を促す立場から規制に消極的だった
  • 今回の問題を受け「可能な限り利用者保護に努めていく」と方針転換する考え

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング