巨人の宇佐見真吾が2カ月ぶりに捕球 左手首の回復ぶりをアピール

ざっくり言うと

  • 巨人の宇佐見真吾が28日、昨秋に痛めた左手首の回復ぶりをアピールした
  • 投手の球を座って捕球するのは、秋季キャンプ以来の約2カ月ぶり
  • 「痛みはないので大丈夫です。マシンの球は捕っていました」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング