モラタ、親友を交通事故で失う

写真拡大

▽イギリス『テレグラフ』は、チェルシーに所属するスペイン代表FWアルバロ・モラタの不幸を報じた。

▽モラタの親友が交通事故で帰らぬ人に。アントニオ・コンテ監督は背中の痛みでチームを離れていた同選手の更なる離脱を許可したという。

▽これにより、モラタはFAカップ4回戦のニューカッスル戦(28日)、プレミアリーグ第25節のボーンマス戦(31日)を欠場する見込みのようだ。

▽今年に入り、未だ公式戦でゴールがないモラタ。今後、スペインに戻り、葬儀に参列する模様だ。