【1月28日の注目ドロー】フェデラー連覇かチリッチ初優勝か、男子決勝[全豪オープン]

写真拡大

1月28日は、「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/本戦1月15〜28日/ハードコート)の14日目、男子シングルス決勝、混合ダブルス決勝が行われる。

男子シングルスでは、世界ランク2位ロジャー・フェデラー(スイス)と世界ランク6位マリン・チリッチ(クロアチア)の対決となる。フェデラーは連覇とグランドスラム通算20勝、「全豪オープン」決勝初進出のチリッチは初優勝を賭けて激突する。

混合ダブルスでは、ティメア・バボス(ハンガリー)/ロハン・ボパンナ(インド)とガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/マテ・パビッチ(クロアチア)が決勝を競う。一度はペアを組み、2017年には「全仏オープン」でグランドスラム初優勝を飾ったボパンナとダブロウスキーの対決にも注目だ。

◇   ◇   ◇

【1月28日の注目ドロー】

◆男子シングルス
決勝

ロジャー・フェデラー(スイス)対マリン・チリッチ(クロアチア)

◆混合ダブルス
決勝

ティメア・バボス(ハンガリー)/ロハン・ボパンナ(インド)対ガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/マテ・パビッチ(クロアチア)

(テニスデイリー編集部)

※写真はシングルス決勝を戦うフェデラー
(Photo by James D. Morgan/Getty Images)