余命3カ月を宣告された大林宣彦監督 同居人は「がんというかわいいヤツ」

ざっくり言うと

  • 大林宣彦監督は2016年7月に肺がんで余命3カ月の宣言を受けいる
  • 27日、最新作「花筐/HANAGATAMI」の関西公開初日舞台あいさつに出席
  • 「私の中に同居人がいるんですよ。がんという、かわいいヤツ」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング