なでしこFW岩渕、「1人可愛くなれる」写真公開 GK武仲が「真奈ブスなやつ」カットで反撃

写真拡大

INAC神戸が必勝祈願、バス移動中に和気あいあいと撮影した写真をSNSにアップ

 新シーズンに向けて22日から始動したなでしこリーグ(日本女子サッカー)1部のINAC神戸レオネッサは、27日に橿原神宮で必勝祈願を行った。

 28日にはファン感謝祭も控えるなか、なでしこジャパン(日本女子代表)のFW岩渕真奈、INACのGK武仲麗依がバス移動中に和気あいあいと撮影した写真を公開し、反響を呼んでいる。

 INACは22日からトレーニングをスタートさせた。韓国代表の10番MFイ・ミナらの加入で注目度が一層高まっているなか、28日のファン感謝祭に向けた準備も進めているという。そんななか、岩渕が公式ツイッターを更新し、「橿原神宮で必勝祈願 勝てますよーーーに」と絵文字付きで投稿。さらに「待ち時間にお遊び 1人だけ可愛くなれるやつ!やったー笑」と記し、同僚との写真をアップした。

 写真では3選手が顔を加工して変顔になっており、岩渕のみそのままの状態で写っている。返信欄ではファンから「可愛い」という声も上がったが、これに素早く反応したのが一緒に撮影したGK武仲だった。

 武仲はツイッター上で「載せるタイミング!」と抗議の一言を綴り、さらに反撃とばかりに「真奈ブスなやつ載せたったー!笑」とコメント。自身のツイッターで岩渕も変顔になっている写真をアップすると、これには岩渕も「ほんとそれね。やめろやめろ!!!」と返信する掛け合いを見せている。

 ファン感謝祭を前にして、仲の良さを感じさせるやり取りをファンは一足先に楽しんだようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images