アウトドアなどの外出中、ちょっとしたトラブルで、急きょ購入した服に付いているタグをカットしたり、処方された錠剤を半分に切ったりするなど、カッターなどの工具が必要になってしまう場面に遭遇することがあるものです。キーホルダーに付けて常時持ち歩くことができる鍵型のマルチツール「MyKee 2.0」であれば、必要な場面ですぐに使用することができます

MyKee 2.0 - Grade 5 Titanium Multi-Tool Key by Narbeh Khoygani - Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/2139693648/mykee-20-grade-5-titanium-multi-tool-key/

「MyKee 2.0」がどんなツールかは、以下のムービーを見るとわかります。

MyKee 2.0 - 20-in-1 Titanium Multi-Tool - YouTube

「MyKee 2.0」はチタン製の鍵型マルチツールです。チタンには耐腐食性があるため、水につけても問題ありません。



鍵型なので、キーホルダーに付けることができ、持ち運びのときに邪魔にならないのも特徴です。



「MyKee 2.0」はペーパーナイフとして使ったり……



ピーラー



ホッチキスの針を外したり……





ビニールフィルムの包装を切るのにも使えます。





爪を整える、キューティクルプッシャーや……



ドライバー



缶のフタを開けたり……





栓抜き





プルタブオープナー





錠剤をカットするためのピルカッターとしても使えます。



他には梱包された箱のテープを切るのに使ったり……



スクラッチを削るなどの幅広い用途で使用できます。



ムービーでは触れられていませんが、「MyKee 2.0」は六角レンチの機能もあり、平径は10mm、8mm、7mm、6.3mm、4mmに対応。



「MyKee 2.0」の仕様は以下のようになっています。

・重さ:約6g

・素材:グレード5 チタン

・寸法:約56弌潴25mm

・厚さ:約2.5

仕上げには「ビーズブラスト加工」と「ブラッシュド加工」の2種類。



刃の部分でケガしたり、他の荷物に傷をつけないため、カーボンファイバー製のケースを付けることができます。



「MyKee 2.0」はクラウドファンディングプラットフォームのKickstarterで商品化のための出資を募っており、目標額2000ドル(約22万円)のところ、締め切りまで29日残した時点で、約3万3000ドル(約360万円)以上の出資金を集めることに成功しています。

出資プランは次のような構成になっており、「リワードなし」を除いた、どのプランでも「MyKee 2.0」がゲットできます。

・「MyKee 2.0」 35ドル(約3800円):MyKee 2.0(仕上げ加工選択権あり)、送料2ドル(約220円)

・「MyKee 2.0 + Folio」 45ドル(約5000円):MyKee 2.0(仕上げ加工選択権あり)、カーボンファイバー製ケース、送料5ドル(約550円)

・「Double Deal MyKee 2.0」 65ドル(約7100円):SMyKee 2.0(仕上げ加工選択権あり)×2、送料3ドル(約330円)

・「Double Deal MyKee 2.0 + Folio」 80ドル(約8800円):SMyKee 2.0(仕上げ加工選択権あり)×2、カーボンファイバー製ケース×2、送料10ドル(約1100円)

・「Triple Deal MyKee 2.0」 90ドル(約9900円):SMyKee 2.0(仕上げ加工選択権あり)×3、送料6ドル(約660円)

・「Triple Deal MyKee 2.0 + Folio」 105ドル(約1万1500円):SMyKee 2.0(仕上げ加工選択権あり)×3、カーボンファイバー製ケース×3、送料10ドル(約1100円)

出資の締め切りは日本時間で2018年2月25日(日)6時35分となっており、出荷時期は2018年5月以降の出荷予定となっています。

MyKee 2.0 - Grade 5 Titanium Multi-Tool Key by Narbeh Khoygani - Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/2139693648/mykee-20-grade-5-titanium-multi-tool-key