つるの剛士、19歳のころ河相我聞の家に居候 久々の再会に感激

ざっくり言うと

  • つるの剛士が27日の番組で、19歳のころに同居していた恩人の存在を明かした
  • 河相我聞の家に居候していたそうで、番組で2人の久々の対面が実現
  • つるのは感激で涙しながら「ずっとここでしゃべっていた」と当時を回想した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング