酸味がクセになる♪ご飯のお供にカリカリ梅で作る「梅ひじき」をストックしておこう!

写真拡大 (全3枚)

ご飯のお供の定番と言えば梅干しですが、今回はカリカリ梅で作る「梅ひじき」をご紹介。カリカリ梅とひじきがあれば、すぐに作ることができるご飯のお供です♪カリカリ梅の食感や酸味&甘みがクセになるおいしさですよ。

常備菜にして朝ごはんやお弁当に♪


常備菜にしておけば、朝ごはんやお弁当に使えてとっても便利。フライパンで作れて、簡単です。白ごまも加えて風味もアップ!

ご飯が進む梅ひじき


梅ひじき

by なおちんとひーちゃん

主人やうちにご飯を食べにきた主人の同僚は、これさえあればご飯何杯もいける^o^とのお墨付きをいただきました(≧∇≦)

ご飯に合うおいしさ!と好評☆


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「なくなったら作らないと落ち着きません!ご飯によく合う!」「めちゃくちゃ美味しい!次は大量につくります!」など、絶賛する声がたくさん届いていますよ♪


いかがでしたか?ご飯のお供に作りたい梅ひじきをご紹介しました。大人も子どもも好きな味で、すぐになくなってしまいそう!ぜひ、ご家庭の常備菜に加えてください☆(TEXT:若子みな美)

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい


保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。



冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
2〜3日を目安に食べきる
お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
作った日付を記しておく