四大陸選手権の男子最終日が終了 SP首位でスタートした宇野昌磨は?

ざっくり言うと

  • 27日に実施されたフィギュアスケートの四大陸選手権・男子フリー
  • SP首位の宇野昌磨は転倒などのミスが響き、逆転を許して2位に終わった
  • 0.32点差でSP2位につけた中国のエース金博洋が初優勝を飾った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング