鍋でお漬物をつくるチョイ技!「干し野菜」でできる「簡単ハリハリ漬け」【作り置きOK】

写真拡大 (全7枚)

まさかの価格高騰で、野菜の味が恋しいこの冬。そんな時に活躍してくれるのが「干し野菜」です。干し野菜などの乾物は素材の一番美味しい時期に大量に収穫され、一気に加工したものなので、安定した美味しさが魅力!今日は干し野菜の代表ともいえる「切り干し大根」を使って、あとひく美味しさの、「簡単ハリハリ漬け」を作ります!

元記事を見る>>

一晩漬けるだけ!切り干し大根で簡単お漬物「ハリハリ漬け」


パリポリ食感が楽しい「ハリハリ漬け」は、通常、短冊に切った一夜干しの大根で作るものですが、今回は水で戻した太切りの「切り干し大根」を、合わせ調味料に一晩漬けて作る方法をご紹介します。

少し甘めのしっかりした味付けなので、アツアツご飯にも、お酒のおつまみにもぴったり。あとをひく味なんですよ〜。

■材料 2〜3人分
 切り干し大根(太切り)…10g
 にんじん…1/4本
 鷹の爪…1/2本
 米酢…50ml
 (A)
 醤油、砂糖、みりん、酒…各大さじ1
 塩…少々


■作り方
【1】
切り干し大根は流水でもみ洗いしてボウルに入れ、たっぷりの水で半日程度かけて戻します。にんじんは千切りにします。



【2】
鍋に(A)の調味料を入れて一煮立ちさせたら火を止めます。酢を加え粗熱を取ったら、水気を絞った切り干し大根、にんじん、鷹の爪を入れて密閉容器に移し、冷蔵庫で一晩漬ければ出来上がり!



もし密封容器がなければ、写真の様に鍋に直接ラップをして、密閉するだけでもOKです!煮物をするときにアルミ箔で落し蓋をするようなイメージですね。ラップは鍋より大きめに切って、周囲にすき間ができないようにしっかり蓋をしましょう。
(この方法ならボウルなどでも漬け込みできます。一度にたくさん漬けたいときに便利!)

今回は米酢を使いましたが、今の時期なら、酢の分量を少し減らして柚子の搾り汁を加えるのもおすすめ。香りがぐんと良くなりますよ!

サラダやお漬物など、煮物だけではない切り干し大根レシピ。野菜が高いうちは、保存の利くストック食材としても「干し野菜」は注目です!