コアな台湾ファンは周知の事実ですが、当地発のB級グルメに「揚げおにぎり」なるものがあります。なんとな〜く日本発祥のイメージもありますが、台湾の屋台ではこんなふうに進化を遂げていたなんて…。

おにぎりが“香ばしい”
という新体験

つくり方は簡単。握ったおにぎりに衣をつけ、こんがりと揚げます。で、チーズ、チリソースを間にはさんで海苔を巻いたら完成。サクッと香ばしい衣を破ると、中からアツアツのごはんが出てくる感覚はかなりの新体験のはず。

<材料:2人分>
三角おにぎり:2個
A 小麦粉:25g
A 水:30ml
A 塩:1g
パン粉:20g
焼き海苔:2枚
スライスチーズ:2枚
スイートチリソース:適宜
サラダ油:適量

<つくり方>
Aを混ぜ合わせ、おにぎり全体をくぐらせ、パン粉をつけます。フライパンにサラダ油を入れ170度に熱し、全面こんがりと揚げ色をつけ、バットにあげ油を切ります。おにぎりのサイズにあわせて長方形に切った海苔を縦長におき、揚げたおにぎり、スイートチリソース、スライスチーズをのせ海苔でくるんだら完成です。