この丼との出合いは今から10年前のこと。以来、都内で親子丼といえば、真っ先に名前を挙げる店となった。

きすけ(最寄駅:溜池山王駅)

使用するのは秋田の契約農場から届く比内地鶏で、広大な土地で育った鶏肉は歯を押し返すような弾力と力強い旨みにあふれている。それをやさしく包むのが濃厚なコクの黄身をもつ奥久慈卵。米粒と混じり合い喉を通り抜けていくトロトロの半熟具合は、まさに贅沢なTKG! 砂糖は加えず、醤油とみりんだけで作るあっさりとした割り下が、さりげなく鶏肉と玉子をつないでいる。高級地鶏を使用しながら、1000円以下というコスパも抜群な珠玉の1杯なのだ。

親子丼(並盛)

比内地鶏のムネ肉とモモ肉の2種類の部位を使用する。卵はあえてあまり混ぜずに火を通すことで、黄身と白身の味や食感の絶妙なコントラストを生むと共に、ふっくらとした口当たりになる

きすけ

東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアビル1階 [TEL]03-5570-2810 [営業時間]11時半〜14時LO、17時半〜21時LO ※ランチタイム有 [休日]土・日・祝 [席]カウンター6席、7名用大テーブル1卓 計13席/昼は全席禁煙、夜は全席喫煙可/夜のみ予約可/カード可(手数料5%別)/サなし、お通し代540円別 [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか溜池山王駅11番出口から徒歩2分