花粉の抑制もできるパナソニックの脱臭ハンガー

写真拡大

 スーツやニットなど家で簡単に洗えない衣類をハンガーにかけておくだけで、いや〜なニオイが取れる…。そんなアイディアハンガーがじわっと売れています!

 ハンガーにかけておくだけでタバコ臭や焼肉臭をなかったことに──。昨年秋に登場した『脱臭ハンガー』が目標の1.5倍の売れ行きを記録している。パナソニック スモールアプライアンス商品部の小杉彩さんは、

「本来なら専門の開発チームを組むのですが、このハンガーは掃除機と洗濯機の事業部内の様々な職制のメンバーが自由にアイディアを出し合って誕生した商品。脱臭効果はもちろん、アパレルメーカーに生地やデザインの流行をリサーチし、たくさんのハンガーも参考にして、型崩れせずに美しく衣類をキープするフォルムに仕上げました」と話す。

 電源を入れるとニオイや花粉を抑制する、水からできたイオン『ナノイーX』が発生。襟、肩、脇・袖、背中・胸用の8か所ある吹出口から放出され、衣類のすみずみまで行き渡る。

 衣類の外側に付着したニオイや花粉には、付属品の衣類用カバーをかけて使う。カバー内で『ナノイーX』が行き渡り、外側のニオイや花粉も抑制できる。

「タバコや焼肉、汗、ありとあらゆるシチュエーションで脱臭効果を試した、まさに汗と涙の結晶なんです(笑い)」

 気になる電気代は1回1円以下(新電力料金目安単価 1kWh=27円<税込>で計算)。クリーニングいらずで、これはお得かも!

※女性セブン2018年2月8日号